3月の春休みや有給休暇を利用して合宿で普通自動車免許を取得しようと思っている方は多いでしょう。
一方で3月は年間を通して合宿免許の繁忙期であることは知られており、「全然予約が取れなかったらどうしよう」「価格が気になる」といったご不安のお声をよく耳にします。

確かに3月は繁忙期とはなりますが、賢く予約やプランを活用すれば、希望のご予算や日程に合わせた合宿免許は可能です。
この記事では、3月の合宿免許を快適にご利用頂くために知っておきたい事柄や、3月の合宿免許ならではの魅力をご紹介致します。

3月ならではの合宿免許のメリットを徹底解説!

「3月は人も多くて、価格が高くなってと、あまり合宿免許に参加するメリットはないかも・・・」 そう思うのは早計です。なぜなら3月参加だからこそのメリットがあるためです。

まず始めに、繁忙期だからこそ教習所間の競争が激しくなり、魅力的なプランやイベントが増えてくる、ということ!通学免許にはない合宿免許の魅力として宿泊施設の独自イベントや周辺の観光を利用できる、というものがありますが、3月はとても充実します。
例えば併設した天然温泉の利用権が付いていたり、お楽しみバイキングがあったり、歓迎会があったり。 ちなみに「3月は雪が残っている地域も多そう・・・」そう思う方、ご安心下さい。積雪量の多い地域ほど除雪がしっかりと行き届いていることが多く、実技教習で使う道路が雪だらけなどといったことはありません。 一方で早いところだと桜が見られる地域もあり、教習後に観光されたり、その土地の美味しい食事に舌鼓を打たれたりする方もいらっしゃいます。

また、3月は卒業を控えた高校生や大学生、あるいは春休み中の各種学校の生徒さんと、同世代が集まりやすい傾向にあります。
そのためお一人様参加であっても、相部屋プランで一緒になった同世代と友人になり、卒業後も交友関係が続いている・・・当サイトの合宿免許をご利用頂いた方からは、このようなお声を多々頂きます。

もちろん「一人で静かに教習に打ち込みたい」と言う方は、シングルルームプランでお申し込み頂くと良いでしょう。ただし後述しますが、繁忙期は人気プランがすぐに埋まってしまいます。シングルルームもその傾向にあります。ご希望がある方は、なるべく早いご予約を心掛けましょう。
なお、男女共学であっても、宿泊施設は男女別となります。カップルで同室をご希望の場合は、カップルプランのある教習所にお申込み下さいませ。

3月の合宿免許でよくある質問7選~予約時期や安く抑える方法等~

3月ならではのメリットも多い合宿免許ですが、やはり予約時期や費用,予約後のスケジュールの柔軟性等、気になるところも多いですよね。 そこで、3月の合宿免許に際して、よくある質問を7個まとめてみました!

予約はいつから始まるの?

春休み期間の合宿免許の予約は教習所やサイトによってまちまちですが、早いところでは夏頃から既に予約可能となり、9月には本格的にスタートします。
なお、10月に入ると人気の教習所や人気プラン,低価格プランはちらほらと満員となり、11月から12月にかけてさらに予約数はアップ。1月に入ると多くのプランが埋まってしまい、キャンセル待ちをしなくてはならないケースが増えてくるでしょう。 入校日程や希望プランが決まっている方は、なるべく早くご予約することをお勧め致します。

キャンセル料金ってかかるの?

何か月も前に予約をとっても、別の予定が入ってしまうことはありますよね。また、そんなに何か月も先のことはわからないといった方もいらっしゃるでしょう。
ご安心頂きたいのは、合宿くりっくではキャンセル料金は21日前までは発生しません(入校日の前日から起算して遡る)。そのため日程やプランがある程度固まったら、とりあえず予約してしまうのも手です。

ただしキャンセル時は人数分全てキャンセルしなくてはならない場合もあること,再予約しようと思った時,必ずしもご希望にそったプランを申し込めるとは限らないことは注意する必要があります。
なお、キャンセル料金については旅行条件説明書をご確認下さいませ。

3月に合宿免許を開始して、免許が取れるのはいつ?

合宿免許は通学免許に比べてきわめて短期間での教習所卒業が可能です。
その最短期間は、AT限定で14日間、限定なしでも15日間!また、卒業後にご自身でお住まいの地域で指定された合宿免許取得センターへ出向き、本免許のための受験をする必要があります。また、万が一仮免許試験や卒業試験で不合格となってしまったら、その分卒業の日程が遅れることとなります。

そのため「この日までに免許を取りたい」と決めた日程から、2週間強はお時間を見た方が良いでしょう。 例えば4月初旬までに免許を取得したいのであれば、遅くとも3月中旬入校プランに申し込む必要があります。
なお、日曜日には教習をお休みする教習所もあります。事前に確認が必要です。

3月の合宿免許の相場はどれくらい?

教習所の立地やプランによって価格帯は非常に幅広くなるため一概には言えませんが、高校3年生や大学生が春休みを利用して合宿免許に入校する一年で最も混み合う時期のため、30万円台~は見た方が良いでしょう。
しかし、入学式が4月に入ってくることもあり、卒業がその日にかかってくる3月の中旬過ぎから後半にかけては料金が安くなり、20万円を切る価格帯のプランが出てくることもあります。

詳細は次項の「3月入校の合宿免許、シングルルーム空き状況速報」をご確認下さいませ。

3月の合宿免許を抑える方法はある?

3月の合宿免許はどうしても高くつきがちですが、もちろん費用を抑える裏技は存在します! まず前述の通り、スケジュールが許すのであれば、3月中旬以降の入校を狙うことです。
それが難しいようであれば、早割や団体割引を上手に使いましょう!早割とは、入校日の2か月前までのお申込みで、卒業時に5,000円をキャッシュバックする合宿くりっくの特典です。

団体割は何も大人数でなくてもOK。6名以上のお申込みで1名につき6,000円~7,000円キャッシュバックの他、2名または3名以上のお申込で、1名につき5,000円キャッシュバックといった特典もございます。

また、プランによっては食事をご自身でご用意して頂く「自炊プラン」や「大部屋プラン」を選ぶことも、費用を抑えるうえで大切なポイントです。

卒業式と合宿免許が被ってしまった…一時帰宅は可能?

教習所にもよりますが、卒業式に一時帰宅が可能なところもご用意がございます。 さらに一時帰宅の際の交通費支給といった太っ腹な教習所も! 詳細はコールセンターにお問合せ下さいませ。

1月や2月の予約は絶対に不可能?

ほとんど予約は埋まってしまっているように見える1月・2月ですが、実はこの時期はキャンセルが多い時期でもあります。 積極的にキャンセル待ちを申請したり、予約状況をこまめにチェックしたりすることをお勧め致します。

参加人数に制限はある?

基本的に参加人数に制限を設けている教習所は多くありませんが、キャパシティはあります。例えば10人の参加者がいるならその分の部屋と、教習車が必要になってきます。

そのため、いくつかのグループに別れて部屋や宿泊施設,時には教習所を分けて頂く場合はあります。 また、参加者内ではAT限定と限定なしで別れていることが望ましいですね。なぜなら必要日数が異なるためです。しかしながら教習内容は基本的には一緒なので、入校日をずらすことで一緒にご参加頂ける教習所もあります。ご相談下さいませ。

また、お一人様の合宿免許参加がNG・・・などと言うことはありません。 しかしながらツインルームやトリプルルームは、そのお部屋の収容人数分でお申込み頂く必要があるため、シングルルームか相部屋プランにお申込み頂くこととなります。

春休み 3月入校の合宿免許、シングルルーム空き状況速報

東日本方面

ただいまデータ取得中です。しばらくお待ちください。

西日本方面

ただいまデータ取得中です。しばらくお待ちください。

※3月入校の合宿免許を入校日の近い順にシングルルームのみ最大100件まで表示しています。これ以降の入校日やシングルルーム以外の部屋タイプについては、コールセンターまでお気軽にご連絡ください。

まとめ

3月の合宿免許についてご紹介致しました。 3月は教習所にとって、年間を通して一番の繁忙期となります。とは言え繁忙期だからこその予約の取り方,合宿免許の参加の仕方があると言うもの。 可能であれば、ご予約は早めにすること。お得なキャッシュバック制度を最大限利用すること。余裕を持ったスケジュールを組むことなどが大切になってくることは覚えておきたいですね。

4月からの新生活に向けて、ぜひ3月中に合宿免許に参加しましょう!

マイページ ログイン

初めてログインする方はコチラ