合宿免許は自動車教習所に通って運転免許の取得を目指す通学免許に比べて教習料金が安く済むいというメリットがありますが、その中でも時期により料金にばらつきがあります。安い時期はいつなのかをあらかじめ知っていれば、そこを狙ってよりお得に免許を取得することができます。

合宿免許は閑散期に安くなる

合宿免許は、4月下旬~7月中旬または、9月中旬~12月前半、1月が閑散期となり料金が安くなります。
これらの時期は繁忙期のピークである8月中旬のあたりや、3月中の入校と比べると約10万円ほど料金に差が出ます。このような長期休の暇以外の時期は基本的に閑散期にあたり大幅に料金が下がります。
普通車ATの合宿免許では相部屋などの格安プランの場合、繁忙期のピーク時で約25~30万円、閑散期で約20万円前後というのが具体的な料金相場となります。
飛行機のチケットと同じように、繁忙期は高く、閑散期は安いというのが合宿免許の特徴です。夏休み、春休み、冬休みといった学生の長期休暇のシーズンは繫忙期となるので高くなります。
特に夏休みでは8月中の料金が高く、ちょうどお盆の時期にあたる8月15日前後に料金のピークがきます、春休みでは2月の頭から3月の中旬が高い時期で2月末~3月初旬のタイミングがピークになります。
冬休みにあたる12月中旬から12月末も比較的混み合う時期なので閑散期に比べると多少高くなりますが、夏休みや春休みほどは高くなりません。
長期休暇のなかでは最も安く申し込むことができるので、お休みが取りづらい方にとってはオススメのシーズンになります。

合宿免許は閑散期に安くなる

合宿免許は最低でも2週間のまとまった期間が必要になります。閑散期に申し込めば費用を安くできるのはわかっていたとしても、長期休暇以外にまとまった予定を確保することができないという方も多いはずです。

そのような方は、繁忙期にあたる長期休暇でも最も安い時期をおさえておいて、そこを狙って申し込むのがオススメです。

合宿免許の料金は繁忙期のピークに向かって徐々に上がっていき、ピークを過ぎると徐々に安くなっていくもので1週間や1日単位で料金が変動するわけではありません。 なので、ピーク時がいつかを把握しておいてそこからできるだけ離れた時期に申し込むのがコツになります。例えば繁忙期の3月も後半から始まる合宿免許は料金が安くなります。

ご自身の長期休暇の始まりと終わりの料金を比較して安い方に申し込めばお得に利用できます。

月別の料金比較

1月の合宿免許の料金

1月は年間を通して最も安い時期になるのでとてもオススメです。 特に前半は後半よりもさらに安いので、この時期に申込ができる方はここで決めてしまってもいいかもしれません。相部屋や食事なしの格安プランであれば20万円を切ることもあります。

2月、3月の合宿免許の料金

2月、3月からは春休みでとても混み合うので、料金が最も高くなる時期です。特に2月末~3月頭はピークのタイミングなので料金の事だけを考えると避けたい時期かもしれません。 一方で、2月初旬か3月末頃であればピーク時に比べ料金が下がるので、春休みの合宿免許を考えている人はここを狙うといいでしょう。

4月、5月の合宿免許の料金

春休みが終わり新年度始まる4月と5月は閑散気となり合宿免許の料金は安い期間です。ただ、ゴールデンウィーク付近である4月末と5月の初旬は混み合うので比較的料金も高くなる教習所もあります。もちろん普通車ATでは最短で2週間~の期間が必要になるのでゴールデンウィーク期間中に免許を取ることはで来ませんが、これに合わせて休みや日程を調整して合宿免許に参加する方は多いです。

6月の合宿免許の料金

6月は閑散期で1月同様最も安い時期にあたります。また、6月は一時的に混み合うという事もないので、この時期で申し込める方にはとてもオススメです。お得なキャンペーンなどを用意している教習所もございます。このような最新のキャンペーン情報など合宿免許くりっくをしっかりチェックしておきましょう。

7月、8月の合宿免許の料金

7月は、後半から夏休みが始まり一気に料金が高くなる時期です。夏休み前の7月上旬から中旬はまだ教習所の空きもありますので、幾つかの教習所はこの期間限定でキャンペーンを実施しています。7月の前半に申し込める方はキャンペーン情報を早めにチェックしておきましょう。

8月は夏休み真只中で最も込み合い料金も高くなる時期です。特に8月中旬には料金のピークが来ます。この時期では料金に関係なくすぐ予約が埋まってしまうので5月中旬ぐらいの早い段階から申し込みの準備をしておくようにしましょう。

9月の合宿免許の料金

9月上旬は夏休み期間中なので混み合いますが、夏休み期間の中では比較的安い時期となります。そのため、夏休み期間中の免許取得を考えている方はこのタイミングがオススメです。

夏休みが終わり後半になると閑散期に入りますので、料金も安くなっていきます。

10月、11月、12月の合宿免許の料金

10月と11月は閑散期になり料金は安くなります。12月の前半まではずっと閑散期なのでお得なセールなども多く見られ、とてもオススメの期間となります。

12月の後半は冬休みなので一時的な繁忙期となりますが、夏休みや春休みと比べると安い料金で申し込むことができるというのが特徴です。

合宿免許をなるべくお得に利用したい方は、安い時期を見極めて参加しましょう。

マイページ ログイン

初めてログインする方はコチラ