横手自動車学校(秋田県)

申し込む

「食と農」、そして、「やきそば」、「かまくら」の街、横手

秋田県南部の中心都市である横手市。横手市のもっとも横手らしい姿をと、平成19年から「食と農からのまちづくり」をスタート、農村文化のあるべき姿を目指すこころみは、全国からも注目されている。

秋田を知るなら、ここで決まり「ふるさと村」

秋田の食べ物、文化、芸術、手作り体験、おみやげ、イベントなどの総合施設。 東北最大を誇るプラネタリウム、直径23メートルの球形スクリーンで満天の星空を鑑賞したり、秋田の職人がおりなす伝統の技を見学することができたり、新進作家の作品も展示してある工芸展示館など、広大な敷地に様々な、秋田を知ることができます。

横手かまくら

全国的に有名なのは、毎年二月に行われる「横手かまくら」水神様をまつる小正月行事です。中では、子供たちが甘酒や、おもちを振る舞います。かまくら中にある、水神様にお賽銭を上げて、家内安全・商売繁盛・五穀豊穣などを祈願するものでした。

横手焼きそば 祝!B-1グランプリ最高賞受賞

横手といえば、ずばり焼きそば。日本の三大焼きそばといわれ、富士宮(静岡)、太田(群馬)にならんで人気のご当地焼きそばの聖地。特徴は、太くて真っ直ぐな茹で角麺を使用して、焼きそば自体はうすめの焼き色が付き汁気がありしんなりしている。半熟の目玉焼きに、紅ショウガではなく福神漬が添えてあるのも特徴の一つ。これを機会にB級グルメを食べ歩くのも合宿免許の醍醐味。

基本情報をチェック
お申込み

マイページ ログイン

初めてログインする方はコチラ

  • お申込み方法
  • よくあるご質問
  • 免許の再取得について(行政処分・失効など)
  • 全国の運転免許試験場一覧